備前岡山宇喜多氏の沼城の巻      2002.1.12
岡山城
化粧櫓

沼城
 前々から見てみたかった岡山城の西に残る化粧櫓、今は旧小学校の跡地にひっそりと残っています。たまたま宿泊したチサンホテルの窓から見えた時はびっくりしました。次の朝廻りこんで探したところ、ホテル南のシネマ館のところを入ると少〜し見えました。感無量です。
 沼城は宇喜多直家の城、一体は当時沼地で、沼に小山が2つ見えることから亀山城ともよばれています。山陽道の脇にあり、秀吉も高松攻めの時入城しました。現在跡しかのこっていませんが、本丸に秀家生誕の碑が立っています。
 駐車場無、南側にある鳥居をくぐって石段を登りましょう。

写真:左 岡山城化粧櫓  中 沼城  右 沼城にある宇喜多氏の家紋のノボリ